08
1
3
5
6
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

「ホビット 思いがけない冒険」鑑賞

昨年公開だったのに、やっと「ホビット 思いがけない冒険」を観ました。
こちらが、トレーラーです。

そして、公式サイト。

ホビット 思いがけない冒険
「ロード・オブ・ザ・リング」より60年前のお話です。
「ロード・オブ・ザ・リング」の時に出演していたイケメン俳優さんが、今回は出ていないし、ホビット族とドワーフが中心なので、どうかな?と思いつつ、ファンタジー映画は好きなので、やはり観に行きました。
フロドの叔父さんのビルボ・バギンス役に、マーティン・フリーマン。TVシリーズの「シャーロック」で、ワトソンを演じていて、NHKBSプレミアムで最近、鑑賞したばかりでした。現代風の「シャーロック」で、なかなか面白かったです。
ドワーフは「ロード・オブ・ザ・リング」では、ギムリでした。ずんぐりむっくりの体型で、やたらまゆ毛が濃いイメージなので、カッコいいキャラではなく・・・。パンフレットにも載っていましたが、13人のドワーフの中のグローインの息子みたいです。



ドワーフの王様がトーリ・オーケンシールドで、演じるのがリチャード・アーミティッジ。ドワーフの王様?というこで、イケメン俳優さんが、ドワーフと思ったけど、これがなかなか私的には、好みの王様でした。
ドワーフなので、やはり眉を濃いめにしていて、オールバックで長髪なので、最初は全く気づきませんでした。
体型も、かなりガッシリでしたが、鍛えたんでしょうか?
ドワーフのテーマ曲みたいな「Song of the Lonely Mountain」が何とも、全編を通して重厚感があって、良かったです。

物語は、ガンダルフが中心となって進んでいきます。ガンダルフは、まだ灰色のガンダルフ。「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」では、白のガンダルフに生まれ変わります。エルフ族のエルロンド卿とガラドリエル、そしてサルマン役のクリスソファー・リーも。もう、90歳ですよ~。凄いです、台詞もちゃんと言っていたし。出番は少ないけど。ゴラムも、もちろん登場。何故か、懐かしい。ビルボが偶然、ゴラムの指輪を手に入れる所も描かれています。
悪のゴブリンも登場しますが、「ロード・オブ・ザ・リング」のオークと同じ?見かけは似ている~。「ロード・オブ・ザ・リング」では、クリストファー・リー演じるサルマンがオークを率いていました。
かなり長い映画ですが、飽きることなく引き込まれました。そして、「ロード・オブ・ザ・リング」とリンクする所もあるので、時々思い出したり・・・。やっぱり、復習してから見れば良かったかもしれませんが、お話的には「ホビット」の方が先ですからね。
ホビット」のジャパンプレミアが、昨年行われていましたが、師走の頃でしっかりネットでチェックしていませんでした。今頃見直すことに。

そして、こちらはニュージーランド航空の機内安全ビデオ。楽しいですね~。ピーター・ジャクソン監督自身も出演しています。

ホビット」も3部作で、今後「ホビット スマウグの荒らし場」「ホビット ゆきて帰りし物語」と公開されるそうなので、楽しみです。
ラストの、エレボールの宝の山の中に潜んでいたスマウグの目が不気味。2作目へ続く・・・という感じの終わり方でした。
関連記事

tag : ホビット マーティン・フリーマン リチャード・アーミティッジ

Secret

アルバム

リンク

プロフィール

トパーズ

トパーズ
趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。時々、コンサートへも行っています。運動は、テニスとゴルフ。ゴルフは初心者です。
過去に、主婦になってから習い事で、パン教室とトールペイント教室にも通いました。
独身時代は、コンピュータースクールのインストラクター。
今でも、PCを使う事が好きです。

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

世界時計

外為ジャパンFX 世界時計

mixi

by 不動産 ブログパーツ
[PR]一戸建ての価格

Amazon商品















楽天