10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋楽主義~ローリング・ストーンズ

少し前の放送でしたが、WOWOWの洋楽主義で、ローリング・ストーンズを取り上げていました。
50年ものキャリアを持つバンドの特集は、1960年と1970年代の活動をフィーチャーしていました。
デビューはほぼ、ビートルズと同じ頃。自分が嵌っていたのは、ビートルズだったので、ストーンズの曲は、ヒット曲は耳にしてある程度知っていました。洋楽を聞き始めた頃に、ヒットしていたのが「悲しみのアンジー」というバラード曲。
1963年に、「Come On」でチャック・ベリーのカバー曲でデビュー。
「Come On」

この踊っている映像、当時流行っていたツィストを思い出します。
結成当時のリーダーは、今は亡きブライアン・ジョーンズで、ブルースに影響されていたブライアンがつけたバンド名が、シカゴ・ブルースの巨匠マディ・ウォーターズの曲名「ローリング・ストーンズ」。
1965年に、「Satisfaciton」で世界的なヒット曲が生まれ、続いて「Paint It Black」(黒くぬれ)もヒット。
「Paint It Black」~黒くぬれ

この頃のキース・リチャーズは、ジョージ・ハリスンに似ています。



また、ストーンズのマネージャーはのアンドリュー・オールダムは、ビートルズのマネージャーのブライアン・エスプタインの下にいた人。ビートルズのジョージ・ハリスンがストーンズをアンドリューにプッシュしたとも。ビートルズとストーンズンは、音楽性も違うし、ライバル関係みたいな見方をされていましたが、プライベートではとても仲が良かったようです。お互いに、レコーディングスタジオにもよく顔を出していました。
売り出し方も、ビートルズは、マシュルームカットにスーツ。ストーンズの方は、不良少年的なイメージで売り出しました。
しかし、リーダーのブライアンは、ポップ志向になっていく方向性に、違和感を感じ、段々とバンドと折り合いが悪くなっていき、ついには脱退。そして、1969年に謎の死。
その後、「LET IT BLEED(血を流せ)」というオルタモント・スピードウェイでのフリーコンサートで、その名の通り死者が4名、負傷者数名のアクシデントが起きていしまいます。
1970年代に入ってから、「Brown Sugar」がヒット。
そして、1973年発売の「Goats Head Soup」(山羊の頭のスープ)からシングルカットした「Angie」(悲しみのアンジー)もヒットし、日本で最もヒットしたアルバムとなりました。
「Angie」~悲しみのアンジー

日本公演は、1973年に決定しチケットも完売したにもかかわらず、麻薬所持の逮捕歴などで、入国許可おりずに、直前で中止。確か、ハワイまでストーンズは来ていた記憶が・・・。
初来日は、1990年まで待たなくてはいけませんでした。
メンバーも、ブライアンの後に、ミック・テイラー、その後元フェイセスのロニー・ウッドが加入しますた。キースは、ロニー・ウッドの加入は、「かなりへヴィな時期にロニーは、天性のユーモアと楽天的な雰囲気をストーンズに持ち込んだ」と語っています。ロニー得意のファンキーなギターが加わって、バンドのイメージも変わります。
1978年には「Some Girls」をリリースし、「Miss You」がヒット。
「Miss You」

1980年代以降は、キースの度重なる逮捕で、何度か窮地に追い込まれますが、停滞時期はあっても、解散することはなく現在に至っています。
最後に、最近のキース・リチャーズがアメリカンTV番組に出演した時のYou Tube。貫録ですが、結構笑えます。字幕付きでありがたい。

キース・リチャーズのお気に入りの曲「Connection」という曲。かなり、初期の曲です。
「Connection」

今年が、結成50周年、来年がデビュー50周年ということで、来日公演の噂が聞こえてきますが、出産、子育て等で、一度もコンサートへは足を運んでいないので、今度こそは行っていみようかと。
関連記事

tag : ローリング・ストーンズ ロニー・ウッド キース・リチャーズ

Secret

アルバム

リンク

プロフィール

トパーズ

トパーズ
趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。時々、コンサートへも行っています。運動は、テニスとゴルフ。ゴルフは初心者です。
過去に、主婦になってから習い事で、パン教室とトールペイント教室にも通いました。
独身時代は、コンピュータースクールのインストラクター。
今でも、PCを使う事が好きです。

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

世界時計

外為ジャパンFX 世界時計

mixi

by 不動産 ブログパーツ
[PR]一戸建ての価格

Amazon商品















楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。