10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館めぐり

新栄町にある、「ヤマザキマナック美術館」と池下にある「古川美術館」の2箇所を回ってきました。「ヤマザキマナック美術館」は、一度行ったことはありますが、今回は12/9~11の3日間のみ、クリスマス オルゴールコンサートを開催ということで、12/11に行くことに・・・。
4Fの展示室で、11:00からでしたが、10:00から11:00までは、絵の鑑賞。音声ガイダンスも無料で貸出だったので、聞きながら回りました。
40分程度ということでしたが、1時間位あり、坂内 定比古さんの解説を聞きながら、クリスマスの曲だけでなく、オペラの曲など他にもたくさんの音楽を聞かせて下さいました。
こちらに、オルゴールの紹介のページがあります。

ヤマザキマナック美術館
大きいのから小さいものまで、幾つも種類がありました。
ドイツ・シンフォニオン社製の「エロイカ」は、何と一度に3枚も入り、華やかな演奏。しかも、こちらはコインを入れると動く仕掛けです。
12_13ヤマザキ02
ドイツ・ポリフォン社製 24インチのオルゴールは、かなり大きくて、ディスクも大きく、大きい分、長い演奏が可能のようです。
12_13ヤマザキ03
アメリカ・レジーナ社製9型15インチは、家庭用のオルゴールで、ディスクも小さく、コンパクトにできています。当時のベストセラーだったそうです。
12_13ヤマザキ01
こちらの3枚の写真は、iPod Touchで写したため、画素がイマイチです。



そして、大事なのがオルゴールを置く台。「ヤマザキマナック美術館」は、床に鉄刀木(たがやさん)という木を使っているそうで、かなり贅沢な仕様だそうです。
床で、オルゴールの響きも全然違うそうです。また、他にもミニオルゴールで、木の上に置くのと置かないのでは、かなり音が違いました。
こちらは、解説して下さった、坂内さんがオーナーの「あとりえ・こでまり」のサイトです。

あとりえ・こでまり
ランチは、「ヤマザキマナック美術館」の1Fにある「カフェテリア・トペ」で・・・。お手頃なお値段でした。食器や、フォーク、スプーンなどが、ピッカピカなのには驚きます。味も良かったですが、食器が綺麗なのは、気持ちがいいです~。
そして、今度は行ったこのない「古川美術館」。東山線で少し移動するだけで、駅からも近いところにあります。池下で下車です。

古川美術館
こちらは、こじんまりとした和のテイストの美術館です。初代館長古川爲三郎氏が、長年にわたって、収集してきた美術品が展示されています。主人は、古川爲三郎氏の名前を聞いたことがあったようで、主人の出身大学の図書館に2億も寄付し、「古川図書館」と命名したそうです。また、日本ヘラルド映画(現角川ヘラルド・ピクチャーズ)の創業者でもあるようです。
また、すぐ近くに住居を「爲三郎記念館」として、一般公開しています。こちらも、見学しました。かなり、急勾配の斜面に建てられています。ここからは、デジカメで撮りました。
入口です。
12_13古川01
中に、壺や花器等も展示してあり、お茶処もあって、抹茶プラス和菓子を頂きながら、庭園を眺めることもできて、日本家屋、そして庭園と日本情緒に浸ることができます。
12_13古川02
和菓子の名前は、クリスマスにちなんで「もみの木」。茶器も作家の名前を言っていましたが、覚えていません。きっと、有名な方だったのかも。
こちらは、庭園の中にある茶室「知足庵」です。
12_13古川03
母屋 「爲春亭(いしゅんてい」を庭園から見たところ。
12_13古川04
ジュディ・オングさんが、この庭園から見た母屋の版画が「古川美術館」に展示してありました。
さざんかが、咲いていました。
12_13古川05
この木は、結構太いので、何年経っているんでしょう。
12_13古川06
ちなみに、古川爲三郎さんは、103歳と長寿です。
そして、「古川美術館」に再び戻り、チェコ出身のダニエル・フォルローさんのシンセサイザーミニミニ演奏会を聞きました。全てクリスマスソングでお馴染みの曲ばかり。ジャズ風のアレンジでした。東日本大震災チャリティーイベントの一環のようです。
ダニエルさんのHPです。

ダニエル・フォルローさん
HPによると、今後も、ミニミニコンサートがあるようです。
2箇所回った美術館は、駅からすぐのところで、とても便利な所にあります。今回は、両方とも音楽も聞くことができて、有意義な1日でした。芸術の冬?ということで・・・。



関連記事

tag : ヤマザキマナック美術館 古川美術館 爲三郎記念館

お早うございます。素敵な一日を過ごされたのですね~。西洋画の方が好きなのであまり和風の美術館というのは行ったことがないのですが、興味が湧いてきました。次回は是非ご一緒させて頂きたいです。

パセリさんへ
私も全般的に西洋のテイストが好きなんですが、最近になって、お寺とかお城とか興味ありますね。

ちょっとお出かけするには、いいですよ。
落ち着きますし。
また、どこかへ行くことがあれば、ご一緒しましょうね。
Secret

アルバム

リンク

プロフィール

トパーズ

トパーズ
趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。時々、コンサートへも行っています。運動は、テニスとゴルフ。ゴルフは初心者です。
過去に、主婦になってから習い事で、パン教室とトールペイント教室にも通いました。
独身時代は、コンピュータースクールのインストラクター。
今でも、PCを使う事が好きです。

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

世界時計

外為ジャパンFX 世界時計

mixi

by 不動産 ブログパーツ
[PR]一戸建ての価格

Amazon商品















楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。